スタッフインタビュー

大津 真弓さん(白鷹生コン工場・生コン車運転手)

部門生コン事業部
入社1995年入社
― 会社で働くことになったきっかけは何ですか。
大きい車に乗ってみたくて。でも、実際運転した時はかなりビビりました。だって運転する感覚が普通の車と全然違うんだもん。
― 大型車の運転はもう怖くないですか。
目をつぶってでもいけるー!! でも、冬の運転ゎ緊張するねぇ。あの大きな車がスリップして横向いたことを想像するだけでもゾッとするし。安全運転が一番だよ。

― 運転手ってどんな感じですか。
いろんな道が覚えられて、色んなお客様に会えて楽しいし、生コン打設の現場を多く見てるから、そのやり方よりもこうするといいよ、こっちのほうが楽じゃない。なんてアドバイスしたりしてうまくいくと感謝されたりとかもあったり。つらいこともあるけどやっぱり楽しいですね。
― 働いていてやりがいを感じる時はどんな時ですか。
様々な建物や構造物が出来上がって行くのが見れて、その仕事に関わっている事がうれしいですね。子供を乗せてそこを通ったときなんか「あそこの生コンあたし運んだんだよ」なんて言って自慢してます。
― これからしていきたいことはありますか。
自分が得た知識を、これからの若い人に伝え育てていきたい。
(偉そーだが?笑) 
運転手は私にとって天職みたいな感じだね(#^^#)
PAGE TOP